コンテンツへスキップ

ハッピーサロンカレンダー上では今日19日が年内最後のハッピーサロンでした。

平日ならではの 8人のこじんまりとした歓談😊
参加の若者から語られる胸のうち。
自分の子供が抱える悩みとその対応に悩む親😞

大人になった子供と親のパイプを繋ぐのは難しいです。

・お互いの思いはわかっていても、毎日 顔を合わせると感情的になってしまうよねー。

・親からの◯◯のような言葉が鬱陶しいんだよねー。。。。

・医師には自分の事をうまく伝えられなくて😔

予期していなかった精神疾患にめぐり合い、そこから這い出そうと、もがきもがき、それでも小さな一歩を踏み出した若者に参加者から拍手が沸き起こるシーンも。

一生懸命にコミュニケーションを取ろうとして疲れきってしまい抑うつが酷くなったり。

作り笑顔でもしていなければ生きて来れなかったという背景があったり。

そんな参加者を愛おしく思い、時には真剣に時には笑いながら、今日も、あっという間の二時間超。

「障がい」という名に社会の目はまだまだ冷たいですが、部屋の中はほっかほか💕

サロンに参加された方から「行って良かった。楽しかったです」と、届くメールやメッセンジャー。
こちらこそ有難う❣️❣️また来てねーー❣️😄
28日待っています。

  【12月ハッピーサロンの開催予定】
今年も涙も笑顔も沢山みせてもらいました。
年内はあと3回となりました。
お気軽にどうぞお越しください。

愛知県の社労士「白石先生」が3度目の来県です。相談者の目線での研修と個別相談(予約必要)で、ここらいふも助けてもらっています。受給資格を得るポイントをわかりやすく教えていただけます。既に受給の方も、今からの方も是非参加してください。
白石先生の「障害年金受給は権利です」と言われる言葉が実に頼もしいです。

【お知らせ①】12月1日ハッピーサロンinサンシップ。昼食に「栗ごはん」を出します。篤志家から戴いた新米を使います。勿論、寺田さん手作りです。お楽しみに♪ 

モノは考えよう?!今年度後半のハッピーサロンは諸事情でサンシップを利用しています。が、時には空室がなくて、午前、午後と場所移動になるという不便さがあります。明日の明日の午後は和室。
暗い、狭い、座りにくい(膝の痛い私汗)など不評もある中、「温泉行ったみたいで良かった」という声も♪♪

チョット早いですが、場所移動なので・・・
ネーミングの由来を知ると元気出そうだね!!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
固定した「居場所」確保に奔走していますが・・・ハッピーサロン利用者の方にはご迷惑をかけています。
10月より場所を移動します。(詳細等写真参照)

★さて知っていましたか?【サンシップ】という愛称の意味

「サンシップとやま」は、「新しい福祉の船出」「街に浮上する福祉のゆりかご」を現しています。 人々の願いである「しあわせ富山」に向かって出航する、明るい福祉の殿堂、新しい福祉の始まりを イメージしたネーミングだそうです。

ガラス張りの明るい場所です。眺望もとってもいいです。
さぁ 私達もこの場から新しく船出しましょう!!!!

別途お知らせ:9月15日【ハッピーサロン午前の予定】場所:まちなかサロン スケジュール:午前のみ(個別相談予約終了)(お喋りカフェあり)※半日に付き会費400円(飲み物は持参してね)※懇親会参加の方は「松本」に移動してください。

1

お・ま・た・せ♪♪ 恒例の懇親会の案内です。
皆さんのお蔭で「講演会」は好評でした。慰労も兼ねて懇親会しましょう!!  ※出入り自由です。
※午前中は別途お知らせします。